logo
カラダに関わるサービスに
寄り添うWEBマガジン
お役立ち資料
お役立ち資料

パーソナルジムにおすすめの集客方法とは?効率的に集客するためのポイントをご紹介

パーソナルジムにおすすめの集客方法とは?効率的に集客するためのポイントをご紹介

近年、マンツーマンでトレーニングをするパーソナルトレーニングの需要が高まっています。

しかし同時にパーソナルトレーニングをするトレーナーも増加傾向にあり、集客が難しくなってきているため、これからは更に集客する方法を考えることが大切です。

この記事ではパーソナルトレーニングジムにおすすめの集客方法と効率的に集客するためのポイントをご紹介します。

目次

1.パーソナルジム業界の現状

2.効果的に集客をするためのポイント

3.パーソナルジムにおすすめの集客方法

4.まとめ

1.パーソナルジム業界の現状

パーソナルジム業界は、2011年より連続で収益が上がり続けています。特にパーソナルジム業界は好調です。

パーソナルトレーニングジムとは、フィットネスジムと違って、個室で行うため人の目を気にしないで集中しながらトレーニングができ、個別でヒアリングしてもらえて、自分にあったトレーニングプログラムを組んでもらえるので、確実に結果を出しやすいトレーニングです。

そして2013年からライザップや24/7ワークアウトなど知名度の高い大手が登場して、印象的なコマーシャルがお茶の間で人気になって以来、それまでの全く耳慣れしなかった「パーソナルトレーニング」という言葉が知れ渡りました。

こうした認知度がアップに伴い、日本全国でパーソナルジムが増え始め、競合が増えてきています。

それにより、パーソナルトレーニングジム業界は集客をするには年々厳しい状況になってきています。

2.効果的に集客をするためのポイント

現在のパーソナルトレーニングジム業界では集客が厳しくなってきたことがわかっていただけたと思います。ではどのような点に気をつけたらいいのでしょうか?

集客方法と言っても様々な方法があります。

例えば「ターゲットを決める」「他のジムとの差別化ポイントを明確にする」などです。

ここからは、効果的に集客するためのポイントを詳しくご紹介します。

ターゲットを決める

効果的に集客をするには、まず「ターゲットを絞る」ことが大事です。

なぜならばターゲットを絞ると、ユーザー像を想定したコンセプト固めや宣伝が可能になり、自社のパーソナルジムを選んでもらえやすくなるからです。

例えばパーソナルジムのユーザーであれば「すでに一般的なフィットネスクラブやスポーツクラブに通っているが自分が思っている結果が出せていないと悩んでいるユーザー」や「今のスポーツジムで効果は出ているがもっと確実な成果を求めたいユーザー」・「特にパーソナルにこだわりはないが、近頃人気があるのでどんなものか試してみたいと思っているユーザーなどが想定できます。

他にもいろいろなターゲットが出てくると思いますが、まずは自分が通ってもらいたいターゲットを想定してみてください。

他のジムとの差別化ポイントを明確にする

ターゲットを絞ったら次は「ペルソナ」を設定しましょう。

ペルソナを設定することによって他のジムとの差別化ができ、さらに効率的に集客できる可能性が高まるからです。

ペルソナとはサービス・商品の典型的なユーザー像のことで、実際にその人物が存在するかのように、年齢、性別、職業、休日の過ごし方やライフスタイルなどを想像してリアリティのあるお客様を設定することです。

ペルソナを設定することで、具体的な顧客のニーズを理解できたり、ユーザー目線での判断がしやすくなり、曖昧な意思決定にならず、最適な集客方法を実現しやすいです。

具体的な人物像にすることで、「この人にとってどんな魅力を提供できるのか?」と言う考えが明確になり、強味をはっきりと伝えられるようになり、他のジムと差別化ができます。

 

3.パーソナルジムにおすすめの集客方法

集客で陥りやすい状況としては「とりあえずチラシを配ったが新規客が増えない」「TwitterやSNSで発信しても全く反応がみられない」「ブログを更新しても意味があるのかわからない」などがあります。

では集客を成功させるにはどうしたらいのでしょうか?

今の時代は、SEO対策やリスティング広告・ポータルサイトや比較サイトに掲載するなど、さまざまな集客方法があります。

それぞれの広告の特徴を知り、戦略的に広告を打たなければ思うような効果が得られないということも。

下記では主な集客方法の特徴ををご紹介します。

リスティング広告を利用する

集客を増やす方法として「リスティング広告」があります。

リスティング広告とは、ユーザーが検索キーワードに連動して検索結果画面に表示される広告のことです。

そのため関心のあるユーザーの目に留まる可能性が高く、リスティング広告に力を入れるのは集客において効率的といえます。

検索キーワードに興味・関心が高いユーザーに絞って配信できるため、狙ったターゲット限定的ににアプローチができる広告といえます。

また、リスティング広告は、ユーザーがクリックするごとに費用がかかる課金制で、初期費用をかけずに、比較的安い金額から利用できます。

特に成果報酬型のサービスを利用すると効果にあった金額で広告が出せるためおすすめです。

ポータルサイトに掲載する

ポータルサイトへの掲載も効率的な集客方法の一つです。

ポータルサイトとは、インターネット上にあるさまざまなページの玄関口となるwebサイトの事を言います。いくつか種類がありますが、その中でも集客に活用できるのが地域やジャンルで絞った検索結果リンクをまとめているタイプのポータルサイトです。

パーソナルトレーニングのポータルサイトで代表的なサイトはDIET CONCIERGEです。

影響力の大きなポータルサイトに広告を出せば、そのジャンルの情報を探している人に見てもらえる可能性が増えます。ただし、競合も広告を出している可能性が高く、埋もれてしまう可能性もあるため、広告費をかけすぎて無駄にしてしまわないよう注意が必要です。

比較サイトに掲載する

比較サイトとは、複数のオンラインショップやオークションサイトなどから、同じ種類の商品やサービスを抜き出して価格などを比較できるようにまとめたウェブサイトやサービスのことです。

比較サイトに掲載することによって、すでにある程度流入数のあるサイトに情報が載るため効率が良く、他のパーソナルジムとの差別化ができていれば注目もされやすくなります。

アフィリエイトサービスを利用して複数の比較サイトに同時に広告を出すのも効果的です。代表的なアフィリエイトサイトとしては、A8.net などがあげられます。

アフィリエイトは商品やサービスをアフィリエイターに依頼することで、自分の売りたいサービスを拡散してもらう方法です。

アフィリエイトサービス(ASP)には様々なサイトがあるのですが、それぞれ金額が異なるため、予算にあうものを探すようにしましょう。

紹介キャンペーンを実施する

紹介キャンペーンとは、自社サービスから既存のお客様の友人や知人の方に紹介してもらい認知度をあげるキャンペーン方法です。

パーソナルジムは気になるけど、どれくらいの効果が出るのか不安という人も多いです。

しかし、友人や知人の紹介であればオンライン広告よりも身近にパーソナルジムを感じられ安くなるため信用してくれる確率は上がります。

しかも既存のお客様の周りは、パーソナルジムに興味がある人がいると見込めるのでそういった部分でも効果的な集客方法といえます。

また、パーソナルジムはそれなりの料金がかかってしまうので友人や知人からの紹介などがあるほうが安心して入会してもらえる可能性があります。

4.まとめ

今回は、パーソナルジムにおすすめの集客方法を効率的に集客するためのポイントをご紹介しました。

集客といってもさまざまな方法がるため、まずは「どんな人に通ってもらいたいのか?」とターゲット・ペルソナを決めて他のジムと差別化できるポイントを作りましょう。

その後、SEO対策やポータルサイトや比較サイトなどのインターネットを使うと効率的な集客ができます。

効率的な集客をして、自分のジムにあったお客様を増やしていけるようにしましょう。

お役立ち資料